平静と情熱のはざまで(chiko's blog)

dankeivo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 30日

第11節カプフェンブルク戦 義務を果たす


2日後に39歳の誕生日を迎える27日、イヴォは1ゴール、1アシストの活躍!
LASKも3連勝となりました!
LINZはもう寒いんだろうか?パナディッチ監督は完全武装(苦笑)
d0040450_20525917.jpg


LASK公式:
http://lask.at/content/lask/aktuell/archiv/2008/september/pflicht_gegen_kapfenberg_erfuellt/index_ger.html
LASK Linz - KSV Superfund 2:0 (1:0)

8,800名の観客を迎えたリンツァー・シュタディオンでLASKはKSV スーパーフントに2:0と圧勝した。

フローリアン・クライン(21)とイヴィツァ・ヴァスティッチ(53)が彼らの得点で明らかな勝利を手配した。ホームのLASKは若干の良いチャンスを生かし、ディフェンシブなカプフェンブルクに対して最終的にこの結果に満足した。

3連勝の結果、LASKはリーグ4位。来週の日曜日には最降格候補のSCR アルタッハがリンツにやって来る。


Vastic-Show LASKを救う
http://www.nachrichten.at/sport/fussball/737899
マン・オブ・ザ・マッチは1ゴール、1アシストのイヴォでした。

ユーロのヒーローの39歳の誕生日の2日前、ヴァスティッチは年齢とはまったく違うすべてを披露した。
彼の右足は1点目をアシストし、2点目は自ら決め、たやすくやってのける味方への危険な穴パス(キラーパス?)は震え上がらせた。イヴォは再び完全にフィットしたようだ。このコンディションでLASKのスターティングイレブンに名を連ねないとは考えにくい。
[PR]

by dankeivo | 2008-09-30 21:07 | LASK


<< Ivo,ich wünsche...      第10節 ブルゲンラントでのセ... >>