平静と情熱のはざまで(chiko's blog)

dankeivo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 02日

第8節 LASK 7ゴール祭りでの敗北

LASKはホームでラピッドに大敗してしまいました。
イヴォは54分途中交替・・・
ベンチのイヴォ
d0040450_21649.jpg

Torfolge: 1:0 (18.) Mayrleb
1:1 (25.) Hoffer
2:1 (31.) Mayrleb
2:2 (42.) Maierhofer
2:3 (48.) Baur (Eigentor)
2:4 (50.) Hoffer
2:5 (83.) Katzer

LASK: Cavlina - Gansterer, Baur, Hoheneder, Wisio - Klein, Salmutter (62. Schreiner), Panis, Saurer - Vastic (54. Mijatovic), Mayrleb
Rapid: Hedl - Dober, Tokic, Patocka (46. Eder), Katzer - Thonhofer (67. Hofmann), Heikkinen, Boskovic, Kavlak - Maierhofer, Hoffer (86. Jelavic)

LASK公式:
http://lask.at/content/lask/aktuell/archiv/2008/august/lask_niederlage_bei_7_tore_festival/index_ger.html

13,100名の観客はリンツァー・シュタディオンでのLASK-Rapid戦、まさにゴール祭りを目のあたりにした。
LASKは前半2:2の同点で終えたが、2:5の敗北を認めなくてはならなかった。
LASKは前半クリスティアン・マイアレブによって2度リードした。RapidはHoffer とMeierhoferのゴールによって追いついた。後半開始すぐにRapidのひとつのドリブルがLASKにとどめの一突きを食らわせた。
ミヒャエル。バウアーによる不運なオウンゴールとRapidのFW、Hofferの2点目がすごいリーグ試合をほとんど決定付けた。Katzerによる5点目はもはやおまけでしかない。
LASKは前半今までとおりの良い結果を表していた。後半の早い時点での失点で我々のチームはもう余力がなかった。
この土曜日の夜のRapidの卓越した攻撃は対処のしようがなかった。
LASK監督アンドレィ・パナディッチはこの敗北に“怒り”を示した。“Hofferにスペースを与えすぎてゴールを決められてしまった。ドレッシングルームを出てきたら、すぐさま2失点していた。こんなことは容易く起こってはならない。”
[PR]

by dankeivo | 2008-09-02 02:20 | LASK


<< 第9節 LASK 2得点 終了...      第7節 シュトルム対LASK ... >>